ビービーのFXブログ
お好きな詩とか歌とかをここに
ビービーのFX奮闘記
201710 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201712
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは

ビービーです。

ちょっと用事があったのでフレックスを使って、早く帰ってきました。
用事は不動産のローンが通ったとのことで、頭金の振込みの為です。
なんか、会社にいる時に携帯に電話がかかって来たんだけど、会社で振込みができるはずがないじゃん。
で早く帰って振り込みました。諸経費が30万ほど増えたそうで、30万ちょい再度振り込みます。
なのでFXの口座からまた切が良い数字で50万円出金します。

今日もちょろちょろ小銭を儲けました。

20130122小銭

注文番号が昨日からの連番なのでイカサマはありません。
朝の二つの決済は、昨日と同じパターンです。
1個、損切りしていますが、これは、適当にIFDで注文して失敗しました。(こんなことはやっちゃいかんな。)
最後の二つは家に早い時間に帰って来たので、久しぶりに超短期売買をやってみました。
その後、めんどくさいので止めました。
結局、3万8千円浮きかな。

ま~どうでも良いです。長期ポジションを建てるためのエントリーが出来ないので遊びです。

で標題の今日の為替王様の記事ですが、いずれも良い内容ばかりですので一部紹介します。為替王

以下引用。

Q: アベノミクスで日本が破綻するって本当ですか?

A: 安倍政権の政策により借金が増えて財政破綻が近づくとの批判の声もあるようですが、それは少し的外れかもしれません。国債発行額の推移を見れば、驚くべき事実がわかります。


Q: 驚くべき事実とは何ですか?

A: 「国債発行枠30兆円」が昔、流行したのを覚えておられますでしょうか? 国債発行額を抑えて、日本の財政を健全化する目的で小泉政権が掲げた方針です。


Q: 当時はその方針が実現したのですか?

A: ほぼ実現されました。その後の自公政権下でも国債発行額は概ね年間30兆円前後で抑制され、日本の財政悪化に一定の歯止めをかけました。


Q: 民主党に政権交代した後は、どうなりましたか?

A: 3年間の民主党政権における国債発行額は、1年目52兆円、2年目42兆円、3年目54兆円でした。3年目は復興のための予算(復興債)11兆円分が含まれていますが、それを除いても、当時の民主党政権のバラマキ政策を可能にするために、過去に例を見ない規模の国債を発行していたことがわかります。(※数値はいずれも財務省ホームページより)


Q: 安倍政権で、国債発行額はさらに急増するのですか?

A: いいえ。まだ確定していませんが、アベノミクスで予算が必要とはいえ、今年度の国債発行額は44兆円程度に抑制される方向で議論されています。


Q: 民主党政権より、増えるわけではないのですね。

A: 安倍政権で急に借金が増えて破綻が近づくかのような批判や報道も目立ちますが、事実を正しく認識することが求められるでしょう。


Q: アベノミクスの費用対効果についてはどうでしょうか?

A: 民主党政権で過去最大の巨額の国債発行を実施したにもかかわらず、国民の暮らしは良くなるどころか、むしろ景気は悪化し株価は下がりました。アベノミクスは国債発行額を抑制しつつ、すでに効果は株高などに表れています。比較するまでもないかもしれません。

引用終わり。

金曜日にビービーが書いた記事の1、2と同じ内容ですが、こちらの方が圧倒的にわかりやすいです。社会的に発信力のある人がこういう啓蒙をすることはとても良いことだと思います。他の記事も、良心的な内容でした。なんか為替王って複数人いるんじゃないのかと思いました。

ではでは

gaitamecom_120x60.gif

追記

エントリーしました。25万米ドルと25万豪ドル買い。ポジションが少し大きくなったのは不動産のローン審査が通ったためです。通らなかったらFXの口座から不動産の購入のための残金を全部引き出し、物件は現金で買うつもりでした。米ドルは例によって適当に利食いしました。豪ドルは1銭上に逆指値を入れました。

20130122小ポジション構築

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。