ビービーのFXブログ
お好きな詩とか歌とかをここに
ビービーのFX奮闘記
201705 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >> 201707
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
電波法、 (2013/04/02(火) 21:12:46)
100%合法に工事認証を行なう方法を思いついた。

前回までの記事で書いたが、技術的には、旧規準の検査で新規準の規格を満たすことをほぼ100%担保出来る。旧規準機は、当然、旧規準で検査がなされているので、これはうちの会社が技術的には、旧規準機が新規準の性能を満たすことを100%担保出来る事と検査もなされている事の両方を意味する。後は、形式を整えれば良い。多少トリッキーだが、方法を思いついた。

前回の記事で書いたが、工事認証は、技適の発展系である。なので実質、技適をやってしまえば、法的には問題ない。何を言っているかわからないと思うが、前の記事にも書いたが、技適は、認証機関に全台持ち込んで、抜き取り検査を行なう。これと同じ事を、うちの会社が行なえば、市場にある全台を回収しなくても、100%合法であることを法律上は担保出来る。(品質上は別の話。)

後は、弾(実質、市場からの無作為の抜き取りになる。)をいかに確保するかだけである。社内にある弾はもう全部確保してある。まずはキャリアーに頼む。ここでも足らなければ、ネットオークションに出品されているものを全部漁る。これでも足らなければ、いわゆる白ロム会社に買わせてうちの会社が買い取れば良い。

ここまで、ネタを思いついたので、後はもうしらん。明らかに、担当レベルの職責を超えているが、これすらもうちの部がやろうとしないならもうしらん。後は野となれ山となれ。

ちなみに「倫理遵法」でググルとトップページはうちの会社関係でほとんど占められる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。