ビービーのFXブログ
お好きな詩とか歌とかをここに
ビービーのFX奮闘記
201706 << 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >> 201708
スポンサーサイト (--/--/--(--) --:--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ~あ~ (2013/03/18(月) 04:59:26)
どうせ、こんな糞ブログは、ほとんど誰も読んでくれていないんだけど。。。。唯一定期的に読んでくれていた、くだんの女性が俺の事を憎悪しているのは、全くの皮肉だ。むこうから、宣戦布告(調停)してきたけど、ここまで来たら、何を書いても無駄だな。

FXが投資かと言われると微妙だけど。。。。

俺、ブログ始めた時から、こうこうこういう方針で、売買していると書いて、ほぼその通り売買(メンタル面があるので100%は無理だけど)して結果を出してきたつもりだけど。FXの初心者の人が見て、役に立つようにとなるべくレバレッジを低くして、売買して、メンタル面が重要だよとさんざん書いてきたけど。本当は、長期の口座ももちょっとレバレッジ高めでやりたかったけど。初心者の人が真似するといけないからレバレッジも抑えてきた。ファンダを見ると、円安になるよと何度も書いてきた。どうせテクニカルでは専業に勝てるわけ無いし(そもそも仕事をしていたらチャートに張り付くことは出来ない)素人(=自分)がどうすれば楽して勝てるか書いてきたつもりだけど。

最近は、小銭抜きの手法を書いて、その通り売買して結果を開示したけど。この手法は円安だろうが円高だろうが関係ないからね。どんな相場でも使える。実際この手法では負けたこと無いし。この手のテクニックは文章にすると、極めて簡単な表現になる。つきつめていくと手法は簡単になる。問題はその手法をどう使うかということ。これは経験つむしかないけど。いつか負けると思うけど、すくなくとも今日時点では負けたことは無い。自動売買のプログラムから携帯にメールを飛ばすことが出来たから、試行回数を増やして、あんなチャチな方法(テクニカルを知っている人なら基本中の基本としか思えないはず。)でも、日銭が、0.5%(一日あたりだいたい5万円抜いているから1000万円に対して0.5%になる。しかも実質買いしかやっていないので売りもやれば10万円抜けるはず)稼げることも示したけど。これは、口座残高が増えれば、レバレッジ5で固定しても、だんだん売買する基本単位が増えるから(今50万ドルでやっているけど、口座内の現金が1200万円になれば60万ドルに出来るよね。)だんだんお金が増えるスピードが増すはず。1000万円用意するのは無理でも、節約しながら歯を食いしばって働けば、100万円くらいは貯められると思うけど、100万円で日銭5千円抜ければ十分だよね。もともとこういうやり方は軽視しているけどね。

こういう方法でやると宣言して、実際その通りに売買して儲かると証明したつもりだけど。昨年末に米ドルは10円は円安になると書いて、それも当てたけど。どんだけ結果で証明しても駄目なもんは駄目だな。

ちなみに長期の口座でやっている売買手法は、2010年よりちょっと前にはもう確立していたようだ。それを散々メンタル的な面でじゃましてくれたのがくだんの女性。その時点でFX初めて4年に行かないくらい。その間、勝ったり負けたりしたけど、ほぼ負けない手法を見つけるのに4年かかったわけだ。この手法はトレンドがない時はこつこつ儲けて、たまにどかんと儲ける結果になるはずだと思っていたが実際そうなった。要は負けにくい手法だ。パチスロの方は、6ヶ月でセミプロになったからパチスロに比べてFXの方がすごい時間がかかったことになる。

今後は小銭抜きの自動売買のプログラムを作って、一月あたり3%くらのリターンのEAを作ろうかと思っている。まずは自分で運用して、その動作を証明して、ほぼ行けると踏んだら、とりあえずは身近な人(嫁、友人等)で運用してもらって小遣いをそこで稼いでもらおうと思っている。ここでもまた今後やることを書いたわけだ。ちなみに過去記事は、気付いた誤字脱字以外は修正していません。

出社前は一応、相場をチェックするが、また寝るか。

ビービー
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
(C)Copyright 2003-2007. Powered By FC2. VALID HTML? VALID CSS?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。